気になる物件はリビン株式会社でチェック!|不動産契約マスター

real estate

ありがたい売却サービス

売却の流れ

案内

不動産は購入だけでなく売却もあります。物件や土地などを売却に出す前には、どのような流れになるかを知っておいたほうが良いでしょう。一般的には売却の相談から物件調査、媒介契約の締結、売却活動と現状報告、そして売買契約と残代金の授受をしてからの物件引き渡しになります。今では不動産売却にも価格がリーズナブル、売却までの準備が今まで以上にスムーズに出来ることが望まれていることから、不動産会社別によって特徴のある不動産売却が行われるようになっています。関東地区では有名な不動産会社であるリビン株式会社の不動産売却にも言えることです。リビン株式会社では特徴ある売却の流れが行われています。リビン株式会社はどんな不動産売却の流れになっているのかを確認してみるのも良いでしょう。

特徴ある内容

リビン株式会社では上記にある不動産売却の流れと殆ど変わりませんが、内容に特徴があります。リビン株式会社では仲介手数料無料または半額が売りになっていることもあって、一番初めの売却相談では希望条件にあった仲介手数料の提案または仲介手数料を無料にすることが出来るようになっています。相談後の物件調査では、売却相談で提示した希望の売買価格をしっかり出せるようにと販売事例や市場調査を行なってからスピーディーな物件調査を行います。スピーディーな調査を行なうことによって、はやめに不動産売却を行なう事が出来るようになります。調査には問い合わせから約30分以内で行なうスピード調査もあります。30分という時間でも徹底的な調査を行います。はやく高額な価格で売却をしたいと考えている場合にありがたいサービスをリビン株式会社は提供しているのです。